介護のおじさん日記

介護を中心に日常の色々な事を書いていきます!

介護施設の夜勤と介護職員の恋愛の話

介護の求人を見ると、ほとんどの求人に夜勤有りと書かれている場合が多いと思います。


自分が働いていた施設も当たり前かのように夜勤がありました。夜勤の時間帯は施設によって様々だとおもいますが、だいたいが、16時~翌9時等が多いと思います!

 

介護の夜勤はとにかく体力がいります。そして太ります(笑 )夜勤で働く唯一のメリットは、夜勤手当が付く事です。以前の職場では、夜勤手当一回8000円程でした。夜型の人で、💰を稼ぎたい人には良いと思いますが、実際のところ、すごく大変でした。

 

自分が働いた施設では、職員一人一人に携帯電話が与えられ夜中に利用者さんからのコールにすぐに駆けつけなければなりませんでした。夜、巡回していると、徘徊している利用者の方がいたり、誤って転倒して倒れて出血している方もいます。いつ何が起こってもおかしくない状況だったので、毎回夜勤に入る日は「ドキドキ」しながら出社した記憶があります(笑)


そして、夜勤の日は必ずお腹が空くので、夜食にお菓子やカップラーメンを持ち込んでいたので、一年で5キロ程太りました(笑)自分は約一年半夜勤を経験しましたが、どうにも体質的に合いませんでした。つくづく人間は夜は寝る生き物なのだと悟りました。

そこで、介護の仕事で日中で働ける仕事はないかと探し、通所施設の存在を知りました。自分は高齢者の通所施設と障害者の通所施設共に経験があります。

 

さて、ここからは皆さん大好きな恋愛の話です(笑)いくつか働いた施設の中でも介護職員同士の恋愛が活発に行われていました。だいたいが同い年か、離れても2〜3歳の差でしたが、一番驚いたのは親と子ぐらいの介護職員同士のカップルです。
まさか、あの二人が(笑)衝撃でした。

このように、介護職員同士の恋愛が頻繁に行われているので、独身の男女は介護の仕事を考えても良いと思います。特に、女性は優しくて可愛い子や綺麗な子も多いので、男性オススメですよ!ただし、結婚している人や恋人がいる人も多いので、ご注意を(笑)
おそらく、介護職員同士の恋愛が多い理由は介護の仕事の大変さを理解しているので、お互いにわかり合えるのだと思います。


次回の記事では、通所施設の仕事は具体的にどんなことをするのかを詳しく書きたいと思います。

介護職へ転職を考えている人おすすめです。

求人数かなり多いです。

         ↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


福祉・介護ランキング