介護のおじさん日記

介護を中心に日常の色々な事を書いていきます!

介護業界で働いてきて心に響いた言葉とは?

これまで、介護職として働いてきて「喜怒哀楽」など様々な感情と出会ってきた。
その中でも、一番感動した言葉がある。それは、利用者の方の家族から頂いた何気ない一言、「この仕事を選んで頂いてありがとうございます」である。


私は障害を持っている方の通所施設で長い間働いてきた。通所施設に通われている方は身体・知的・精神・自閉症等の障害を抱えており、自分の伝えたい言葉を上手く表現出来なかったり、物や人に当たったりする方など様々である。

 

仕事を通じて毎日、朝と帰りの送迎で多くの利用者の方の家族と接する機会があった。
利用者の方は勿論だが、家族との関係も介護をする上ではとても大切だ。ある日の帰り道、一人の利用者の方を家まで送っていた。車が家の前まで到着し、家族の方に挨拶を済ませ車に戻ろうとした瞬間、「この仕事を選んで頂いてありがとうごいます」と言われた。すごく重い言葉だと思った。利用者と家族の今までの苦労がこの言葉の背景に感じとれた。


正直、介護の仕事はとても大変で辞めようかと考えた事もある。しかし、それ以上に多くの人との出会いや別れなど感動する場面を経験し、今ではこの仕事に誇りを持っている。

 

私と介護の関係、それは自分の人生を豊かにしてくれるものなのかもしれない。


福祉・介護ランキング