介護のおじさん日記

介護を中心に日常の色々な事を書いていきます!

STOP❕徘徊防止策

以前の高齢者施設での話です。デイサービスセンターだったのですが、とにかく徘徊癖のある利用者さんがいました。
正直、徘徊を阻止するのはとても大変です。
また、徘徊癖のある利用者さんがいる時は、職員も注意深くフロアーを把握していなければならないので、気を抜けません。
以前の施設でこんな利用者の方がいました。
職員を見つける度に、用があるから出掛けてくると言って、施設から出ようとします。
職員に言ってからならまだしも、何も言わず、気づいたら外に出て行ってしまい、危うく車にぶつかりそうになることもありました。
毎回違った職員がその利用者さんを説得したのですが、全く聞き入れてくれませんでした。
そこで、何となくひらめきました。
何をしたかというと、いつも出て行ってしまう扉に、大きな字で【立ち入り禁止】と書いたのです。
そうすると、その利用者さんは、意味をきちんとわかっているのか、立ち入り禁止の紙を貼って以降、全くその扉から、外に出ようとしなくなりました。
以上のことから、ちょっとした工夫で防げることが世の中多くあるという事を学びました。
ぜひ、参考にしてみて下さい★