介護のおじさん日記

介護を中心に日常の色々な事を書いていきます!

他者のブログを読み漁ることの重要性を書いてみた

 以前は、自分の書きたい事だけ書いて満足して、他の人が書いている記事に全く興味がありませんでした。でも、ここ最近は他者のブログを事細かく読むようにしています。

他の人が書いた様々な記事を読んでいると、本当に勉強になりますし、面白いです。

自分の知らない世界がそこにはあって、多種多様な情報を得る事が出来るし、良い悪いは別にして、色々な価値観に触れられます。

文章って不思議なもので、面と向かって会っていなくても、書いている人の熱量だったり、性格が見えてくるんですよね。

また、記事の書き方をとっても、プラス思考や、マイナス思考など書き手の思考が伝わってきたりもします。

そして、読者が多いブログだったり、スターやブックマークが多い記事には、やはりそれなりの理由がある事がわかりました。

人気のあるブログは、文章で人を惹き付けるのが極端に上手かったり、漫画やイラスト、写真を屈指して魅力的にしたりと普通のブログときちんと差別化されています。

現在、ブログを書いている方で、アクセス数が少なかったりと伸び悩んでいる人も多くいると思います。もし、自分の記事があまり他の人に行き届いていないと思うのであれば、ぜひ他の人のブログをとことん読み漁る事をお勧めします。

読み漁る時のポイントとして、ただ単に文章を読み進めるのではなく、書き手はどのような点に注意して、記事を書いているのか?一番伝えたい事をどのようにして書いているのか?文章以外でどの部分を工夫しているのか?などを考えながら、読んでいくと力になると思います。

特に、有名ブロガーの記事は参考になる事が多いです。

有名ブロガーは運が良く有名になったわけでは決してなく、間違いなく戦略的にブログを書き、有名になっています。

炎上商法で知られるイケダハヤト氏を筆頭に、多くの有名ブロガーの記事を一つ一つ分析していけば、誰でも有名ブロガーの仲間入りする事が出来ると思います。

ただ、個人的には炎上商法はお勧めしません。

炎上によって確かに多くの人の興味を惹き付ける事が可能ですが、最近は刺殺事件があったように、記事によって不快に感じる方も多くいます。なので、炎上によって読者を増やすことを考えるよりも、炎上によって命を落とすリスクがあることの方をしっかりと認識しましょう。

今まで、他の人のブログを読まなかった人は、他者のブログを沢山読む事でより世界が広がると思います。ぜひ、多くのブログを読み漁ってみて下さい。